読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SFな新作紹介

 

皆様、こんにちは。

 

昨日は昼以降ずっと雨が降ってましたね。

雨が降ると肌寒い。。。

そろそろコートの出番かなと思い、クローゼットの中を整頓してました。

毎年、衣替え時期に思うのですが、

 

昨年って何着てたっけ…?

 

と。

整頓していると、少しずつ思い出すやつです。

こんなの着てたなと、一年前の事が既に懐かしく感じてしまいます(笑)

 

懐かしいと言えば…

先日、藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました。

http://fujiko-museum.com/

 

f:id:GMTinc:20151111175017j:plain

 

登戸駅から専用バスが出ていて、バスもドラえもん仕様!

建物のあちらこちらにドラえもんが隠れていて可愛いです。

 

昔見たことのある映画の原画展が開かれており、懐かしみながら

見て回っていました。

SF(すこし不思議)というテーマに拘っていたというだけあって

どの作品もSFでした(笑)

 

f:id:GMTinc:20151110163719j:plain

ドラえもーん!

彼の持っている四次元ポケットは夢がいっぱい詰まってますね。

どの道具が一番欲しいか…

なんて話は皆さんもした事があるのではないでしょうか。

 

私は断然、どこでもドアです!!

 

海外旅行も楽ちん♪

行きたい所にすぐ行けるというのは魅力的です。

  

さて、前置きが本題かと言う位、長くなりましたが

バーニッシュからもSFな商品のご紹介です。

 

Karl Donoghue(カール・ドノヒュー)

イギリス人デザイナー、カール・ドノヒューが手がけるブランド。

ヨーロッパの数多くのタンナリー(革なめしメーカー)と手を組み、常に斬新なコレクションを展開し続けており、素材同士のコントラストやモード感のあるデザインを巧みに取り入れた、オリジナリティあふれるもの作りに評価が集まっている。

 

そんなKarl Donoghueから小物のご紹介です。

f:id:GMTinc:20151110181149j:plain

  Lambskin earmuff  ¥25,000+tax

 

ヘッドバンドにはスエードを使用。

ふんわりとした毛足の長いシルキーなラムファーが気持ち良いです。

シンプルなデザインなので様々なコーディネートにも活躍します。

防寒対策も勿論完璧です!

ボア部分が前後に動く仕様になっているのでフィット感も◎

 

f:id:GMTinc:20151111174603j:plain

んん、可愛い!

 

 

お次はコチラ。

 

f:id:GMTinc:20151111165916j:plain

Fur mitten ¥38,000+tax

 

f:id:GMTinc:20151111170025j:plain

color:BEIGE 

 

f:id:GMTinc:20151111170101j:plain

color:DK.BROWN

 

イヤーマフ同様に毛足の長いラムファーを使用。

取り外しができるレザーストラップが付属しています。

f:id:GMTinc:20151111170311j:plain

 

掌側はヌバックなので物を持っても滑りにくい仕様。

実用性はもちろん、首から掛けるだけで装いのアクセントになります。

 

どちらもSF(凄くふわふわ)な商品となってます(笑)

是非手にとってみてください。

  

 

 

 

最後に…

イケメンなジャイアンがいたのでパシャリ。

タートルネック着てオシャレボーイになってました(笑)

入場料1000円で結構楽しめるので、是非遊びに行ってみてください。

 

f:id:GMTinc:20151110163812j:plain

 

 

小笠原