読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Barbour」 ライディングジャケットとフィールドコート

 

 今日のような天候にうってつけなのが

「Barbour」のオイルドジャケット。

イギリス物のウェアといえば、真っ先に思い浮かぶブランドですね。

 

f:id:GMTinc:20151213142142j:plain

INTERNATIONAL JACKET ¥60,000+TAX 

乗馬、ハンティングのイメージが強いBarbourの中で、ひと際異彩を放つこの一着。

ヨーロッパのモータースポーツ全盛期に、最高傑作と呼ばれた

ライディングジャケット。

f:id:GMTinc:20151213132928j:plain

f:id:GMTinc:20151213133000j:plain

ウエストのベルトをぐっと締めて、硬派に。

その他のモデルよりもさらに男っぽく、渋い雰囲気が最高です。大人な一着。

 

f:id:GMTinc:20151213142308j:plain

BORDER ¥55,000+TAX

BEAUFORTより長めの着丈が特徴のBORDER。

これもまた玄人受けするモデルだと思います。

ロング丈の方が今の気分という方も多いのではないでしょうか。

雨の日のアウターとして、スーツの上に羽織るのにも最適な一着です。

 

 

f:id:GMTinc:20151213133718j:plain

f:id:GMTinc:20151213133749j:plain

袖付けがセットインスリーブになっているところも見逃せません。

個人的にはラグランよりこっちの方が断然好みです!

 

 

どちらもSL(スリムフィット)ではなく、クラシックのタイプでご用意してます。

あまり人ともかぶらなそうなこの2型。

BEDALEはすでに持っているという方も、二着目のBarbourにおすすめです。

 

 

FUKUSHIMA