読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「SCYE」ウールカシミヤメルトンステンカラーコート

10月も残すところ一週間。

今年のアウターはもうお決まりでしょうか?

人によってはなかなか新調しないアイテムかもしれませんが、

やはり冬の一番の楽しみのひとつだと思います。

僕は毎年1着、調子いい時は2着買い足してます。

今季もすでに予算オーバー。

本年度、我が家の家計は赤字決算確定であります。

 

さて本日は、不動の人気

「SCYE」の新作アウターをご紹介します。

メンズレディス合わせてどうぞ。

 

f:id:GMTinc:20151024134927j:plain

f:id:GMTinc:20151024134946j:plain

 メンズ SIZE:38,40

¥86,000+TAX

 

f:id:GMTinc:20151024135027j:plain

f:id:GMTinc:20151024135042j:plain

f:id:GMTinc:20151024135058j:plain 

レディス SIZE:36,38

¥86,000+TAX

 

ベーシックなデザインのステンカラーコートです。

流行り廃れが無く、長く愛用できる一着かと思います。

素材はカシミヤ混のウールメルトン。

厚手でしっかりとした生地ながら、滑らかで柔らかく、着心地も軽やか。

すでに同ブランドのダッフルやPコートをお持ちの方でしたら

その素晴らしさはお分かりいただけると思います。

はっきり言って、言うことなしのコートです。

言ってんだか言ってないんだか文章おかしくなりました。

 

f:id:GMTinc:20151024135243j:plain

 

ポケット口、光沢感のある生地使いも

サイならではの絶妙なひねりがきいていて素敵です。

 

f:id:GMTinc:20151024135320j:plain

ハンガーにかけた状態で、この袖のカーブ。

美しいです。

主張のないシンプルなアイテムだからこそ、素材、パターン、縫製の

良さが生きてくる一着かと思います。

定番と称される物ほど、クオリティの高いお気に入りをチョイスしたいですよね。

サイの服はご年輩の方にも熱い支持があります。

大人が着れる、数少ないドメスティックブランドのひとつだと思います。

若い方も少し背伸びをして買ってみてください。

その時々の気分でスタイルが変わっていくこともあるでしょうが、

きっとずっとクローゼットに残ります。

 

f:id:GMTinc:20151024164213j:plain

f:id:GMTinc:20151024164228j:plain

f:id:GMTinc:20151024164243j:plain

f:id:GMTinc:20151024164258j:plain

f:id:GMTinc:20151024164420j:plain

 

 

久々に登場の鈴木。

 

安心して下さい。

 

元気ですよ!

 

 

FUKUSHIMA