読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからの楽しみ

雨の日に男心をくすぐるものは色々あります。

Parabootは一足は持っていたい必需品。

そしてやはりBarbour

f:id:GMTinc:20150924170451j:plain

outer Barbour¥49,000+tax

knit ANDERSEN-ANDERSEN ¥42,000+tax

 

イギリス伝統のアウトドアウェアとして、ロイヤルワラントを3つも獲得している、イギリスを代表するブランド。

オイルをたっぷり含んだコットンは雨風をしのぎ、頑丈でいて動きやすいボディーのため、アウトドア、モータースポーツ界など、様々なシーンで世界中で活躍しています。

 

インナーにANDERSEN-ANDERSENのニットや同じくイギリスのS.E.H KELLYを着込めば真冬でも防寒性は抜群。

 

burnish.hatenablog.jp

 

ジャケットやスーツの上からコート代わりに着るのもいいですね。

 

 

足もとはこちらで「らしく」

burnish.hatenablog.jp

 

 これとか

burnish.hatenablog.jp

 

 スーツなどでこれとか

burnish.hatenablog.jp

 

gmt-tokyo.com

 

コーディネートの幅があるのもうれしい。

 

あんまり厚着はしたくない。という方には、ライナーを

 

burnish.hatenablog.jp

 

季節の変わり目も、冬の冷たい雨や雪も安心して、むしろ楽しみになってしまいます。

 

 

佐藤