読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足元関係

弊社スタッフ

雨の日はPARABOOT率高め

 

f:id:GMTinc:20150910122318j:plain

f:id:GMTinc:20150910122328j:plain

 

オイルがたっぷりとしみ込んだリスレザーのアッパー

マウンテンブーツなどに施されえるノルヴェイジャン・ウェルト製法

独自開発のソールPARA-TEXは堅牢で摩耗に強く、グリップ性に優れます

 

オールウェザーでお気に入りのシューズが履ける。

しかもシューズの心配も、足取りの心配もない。

こんなに嬉しいことはありません。

 

 

最近は梅雨より降ってるんじゃないかと思うほど雨続き。

雨の日に革靴を履かなければいけなかったり、出先で雨に降られてしまったり。

革靴には神経質になってしまいがちですが、しっかりとケアをしてあげればある程度は大丈夫!

ケアについてもお気軽にご相談下さい。

個人的には靴磨き、ケアをしている時間はとても好きな時間。

 

 

そして、 革靴のもう一つの楽しみといってもいいのが

靴下

 

靴と合わせて

全体のバランスを整えたり、アクセントとしたり。

 

BURNISH SALONより

etiquette

 

f:id:GMTinc:20150910122342j:plain

¥2,200+tax

プレーンなカラーは明るい色暗い色、合わせて何足か持っておきたいアイテム。

 

f:id:GMTinc:20150910122357j:plain

f:id:GMTinc:20150910122415j:plain

¥2,400+tax

f:id:GMTinc:20150910122422j:plain

¥2,800+tax

ドット柄は意外と男性にとって使いやすいアイテム。

女子ウケもいい。

男性の柄物の定番。

模様の大きさで雰囲気がガラッと変えられるのも面白い。

 

 

f:id:GMTinc:20150910122433j:plain

¥2,800+tax

チェックもこのくらいブロックが大きく、同系色のグラデーションなので、使いやすい。

f:id:GMTinc:20150910122443j:plain

¥2,400+tax

ローファーにはやっぱりボーダーを合わせたくなります。

 

スーツやスラックスなど、ワンパターンになってしまう合わせこそ、小物や色柄で遊んで楽しんで着てほしいと思います。

Jalan Sriwijayaと合わせて、お持ちのアイテムと合わせて、楽しく靴下も選びましょう。

 

佐藤